にしで接骨院のロゴ

スマホトグルメニュー、開閉ボタン

Copyright © 桐生にしで鍼灸接骨院 All rights reserved.

歩行中に股関節が痛い

スポーツ

歩行中にズキっとした股関節の痛みを訴えて来院される患者様が多くいらっしゃいます。
特に女性の方にが多く来院される傾向にあります。

原因の一つとして、もともと女性の骨盤の形状自体に問題があり股関節に負荷がかかりやすくなってしまうというものがあります。
しかし、形状と言われてしまうと諦めるしかないかというとそうではなく、もともと痛みがない状態があったわけですから
その状態に戻してあげればいいという事です。

股関節というのは骨盤を構成している仙腸関節、膝関節、足関節など様々な関節の影響をうけます。
また様々な筋肉、靱帯の状態についても影響を受けます。
その一つ一つを慎重に精査して異常がある部分を調整してあげれば股関節の痛みは改善されていきます。

桐生にしで鍼灸接骨院では、痛みのために防御反応をおこして緊張している筋肉を低周波治療器、ストレッチや筋膜リリースなどのテクニックを使って正常な状態に近づけていきます。
また、逆に弱くなっている筋肉により股関節の動きが悪くなり負荷をかけてしまっている場合は、特殊低周波治療器の3DEMS低周波を使用して筋肉の活性化を図り筋肉のバランスを調整します。
この施術を数日行っていくうちに改善がみられる場合も多くありますが、
それでも改善が見込めない場合、関連している関節を構成している靱帯の調整を行っていきます。
靱帯が固い状態では正常な関節の運動が見込められないからです。

これらの調整で改善がみられる患者様が多くいらっしゃいます。

しかし、それでも改善がみられないという患者様がごく希にいらっしゃいます。
そんな患者様には低い可能性ですが変形性股関節症や内科系の疾患の場合があります。
上記のような疾患が万が一ある場合、無責任に施術を行うわけにはいきません。
当院で整形外科を紹介させていただきしかるべき検査の上、処置を行っていただきます。

歩行時に股関節が痛い場合は、
まずは桐生にしで鍼灸接骨院までおこしください!!!
全力でサポート致します!!!

〒376-0021 
群馬県桐生市巴町2丁目5−19 織姫ビル 1F

〔駐車場案内〕

  • ・「JR桐生駅南口」より信号直進、「当院ビル裏に駐車場3台有り」
  • ・「JR桐生駅南口」より信号直進、「東進衛生予備校様 裏に駐車場6台有り」

カラダの不安や悩みお気軽にご相談ください

駐車場がわからない方は、以下にご連絡ください。ご説明いたします。
0277-46-9992
メールフォームでご相談

Copyright © 2016- 桐生にしで鍼灸接骨院 All rights reserved.

にしで接骨院のページトップボタン